介護の集いを開催しました(平成28年3月5日)



松江医療専門学校 野津先生にお越しいただきました!

口から食べることはどういうことか、飲み込むとはどういうことか、
実際に水やパンなどを食べて確認しながら教えて頂きました。


口を開けたまま水を飲んだり、舌を使わずに食べ物を飲み込んだり、
普段無意識に物を噛み、喉の方へ運び、飲み込んでいますが
これらのことがとても重要であると再認識しました。

また、唇で物が固いか軟らかいか確認していることや、
飲み込む際の食道と気管の動きなど、
人間の反射やしくみのことも教えていただき大変勉強になりました。




嚥下体操も教えて頂きました!
今後、デイサービスで実施していきます。

ありがとうございました。





TOP