本文へ移動

理念

理念

私たちは、憲法第25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」の理念に立ち、だれもが、人として尊厳を持ちいきいきと暮らせる町づくりの一助となることを願って活動を行っていきます。
高齢者、障がい者、子ども等、福祉サービスを必要とする方々が、住みなれた地域においてその人らしい生活を続けていくことができるよう支援していきます。

基本目標

ともに生きる社会を目指して
 当法人は友情と信頼の上に立ち、誰もが尊厳をもって共に暮らせる地域社会づくりの一助となることを願って事業を行っていきます。
 福祉サービスを必要とする方々が、住み慣れた地域において地域とのつながりを持ちながら、その人らしい生活を続けていくことができるよう支援していくことを目的とします。
 NPO法人として行っていた事業及び精神を踏襲し、地域への貢献活動を行っていきます。

私たちが大切にしたいこと

①人としての尊厳と誇りを守るケアの提供
  ・・・今まで歩んでこられた誇りや、その方の持っている力を大切にしていきます。
②ご利用者が受け身ではなく、ともに作っていく活動に
  ・・・ご利用者一人ひとりが主役。ご利用者の夢や希望に向けた支援を実施します。
③年齢別、障がい別縦割りではなく、地域のニーズを幅広く受け止める
  ・・・共生社会を目指して活動を続けていきます。
④地域の小さなニーズや公的サービスのはざまにあるニーズも受け止める
  ・・・フォーマルサービス、インフォーマルサービスとの両輪で地域の生活を支えていきます。
⑤専門性を持った質の高いサービスの提供
  ・・・研修の充実、介護福祉士等の有資格者が多数在籍、資格取得への支援をしています。
住み慣れた地域での暮らしの継続にこだわる
  ・・・歴史のつまった自分の家、地域での生活が一日でも長く続けられるように支援します。
⑦地域との豊かな交流
  ・・・施設の中で完結するのではなく、社会の循環の中で活動を展開していきます。
⑧活動を通して私たち自身の成長を目指す
  ・・・ご利用者や地域との関わりの中で自分たち自身の成長も目指します。
社会福祉法人金太郎の家
〒699-0501
島根県 出雲市
斐川町学頭1463番地10
TEL.0853-72-5110
FAX.0853-72-5192

高齢者福祉サービス
障害福祉サービス

TOPへ戻る